スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

忙しい~~っ!

それは23日の深夜
突然我が家にやってきました。

a
ちょー可愛いゴールデンの男の子♪

本当は違う預かりさんへ連れていく予定だったんだけど

センターから引き出し、シャンプーしてたら
毛玉だらけで4回も洗って、毛玉カットもしなきゃいけなくて
大幅に時間が遅くなって、預かりさんのお宅へ輸送できる時間帯じゃなくなり

急遽我が家に来たわけです。

しかし動ける週末は当分無さそうな我が家。
芸能人かよっ?!というくらいスケジュールびっちりです(笑)

ゴールデンウイークも出掛ける予定なので
そこはちょっと無理無理~~!!なんだけど

ちょうどいいことに25日に春の酵素作りで群馬県へ行くことになってて
そこには我が家と同じ「何頭でも平気よ~」なOさんも参加予定だったので

とりあえずこの子も連れてってOさんへお願いしてきました。
むふふ。

a
とにかく何でも嬉しい様子で
多分1歳程度じゃないかな?
でっかいパピーって感じの子です。

a
センターの職員さんが「とらちゃん」って呼んでたそうで
本当は「ルフィー」って名付けたんだけど
ルフィーって呼んでも知らん顔。
とらちゃんっ!!だと「はーい♪」なので
まあ、どうせ仮名なんだからいっか~と

寅次郎にしちゃいました(笑)

a
わかるかな?尻尾が曲がってます。
骨折でもしたのかもしれないけど、すでに治療済みの様子。
ちゃーんとケアして可愛がってもらってたんだろね。

a
いつお迎え行けるか現在調整中ですが
ほ~~んとに可愛い子なので早々に里親募集する予定でいます。

a
春の酵素作りは朝4時起きだったのよ。
当日の写真はありません。
だって必死こいて野草(というか雑草・笑)を集めたんだから。

と思ったら一緒に行ったコハさんが写真を送ってくれたので追記します。

a
ここは第一ポイントかな?
こういう野っぱらで野草というか雑草を摘みまくります。

a
そして切りまくり~~!

野草10キロって、なかなか難しい・・・。
でも夫婦で15キロの野草ゲットしたので当分間に合うかな~。

a
今日のマイ酵素ちゃん。
秋の酵素とは全く違うのね~。
早く飲みたいっ!!

a
ゴールデンウイークは~
仙台へ行ってきますっ!!

まー君は29日から休みなんだけど
私は30日まで仕事なので
私の仕事が終わってから仕度して
30日の夜に那須へ向かいます。

わんこと車中泊しながら、
仙台で会いたい人に会って
行きたいとこに行って
疲れたら帰ってきます。

まー君は「山形行きたいな~」だって。
私は青森行きたいな~~笑

楽しいこといっぱいあると頑張れるもんね。
身体は少々しんどいけど、頑張りますっ!!
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

一週間。

クラリスを保護して一週間経ちました。

思えば13日の夜
「センターの大型犬スペースがいっぱいで処分場へ送られちゃう」
と電話があり、寝てるまー君を叩き起こし事情を説明して

「明日、連れてこいっ!」と叫んだヨッパな夫婦(笑)

あっというまに我が家に来ることになったクラリスちゃんなのでした。

うちだって限界超えてるけど
もう10歳のバーニーズなら、看取ってあげようと思ったのだ。
老後をまったり過ごすくらいなら、やってあげられるだろうし
痩せてて食が細いって聞いてたし
どんな病気でも看取ってあげようって考えたんだけど

わりかし健康で元気なおばーちゃんでした(笑)

a
甘ったれで人間大好きで性格は二重丸ですが
お座りや待て、トイレの躾けも入ってません。

多分パピーの頃は室内で飼っていたんだろうね。
トイレシートには乗って匂い嗅いだりしてるので
そのうちトイレは出来るようになりそう。

いまは躾けより体重増加に専念してるのですが
これがまた苦労しています。

a
毛があるから見た目はあまり痩せているように見えないけど
触るとアバラは数えられる、ゴツゴツのガリガリです。

センターのドライフードもあまり食べてなかったようですが
私の愛情いっぱいの手作り食にも口をつけませんでした。

a
パンやジャーキー、缶詰なんかは喜んで食べてくれるので
食欲がないんじゃなくて選り好みしてるよーです。

なかなか手作り食を食べてくれず苦労していたら
お友達が缶詰や鹿肉、馬肉を寄付してくれたよ。
ありがたや~~~

缶詰におじやを混ぜて
手でニギニギしてお団子状にして口の中へ入れてあげると食べてくれるので
ずんごい時間が掛かってイライラしつつ
とにかく食べて欲しくて日々頑張ったよ。

やっと缶詰を混ぜなくても食べてくれるようになった。
お肉も喜んで食べてくれたよ~。
相変わらず一口サイズのお団子にしてあげてるけど^^;

食べるようにはなったけど量はあまり食べてくれないなぁ。
ちゃんと太ってくれるか心配だ。

でもまあ、まだ一週間だもんね。
うちに来ると、みんな胃袋がラブになるから大丈夫かな~?

a
胃袋だけはラブラドールのライス君も
元気に走り回って、へそ天で寝ております(笑)
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

検査結果。

昨日クラリスを病院に連れて行きました。

a
「まー君、安全運転でね~♪」とクラリスが言ってました(笑)

クラリスに「パパだよ」と教えていたら
まー君が「俺のほうが、うんと年下じゃん」と
パパじゃなくて、まー君と呼べっ!だって。

どっちだっていいじゃんねー。
私のことはママって呼んでいいのよ~^m^

a
保護3日目で、だいぶ表情が良くなってきたよ。

諸々気になることがあったので
出来る検査は全てやってもらいました。
(クラリスは個人保護なので全て自腹でございます)

体重は25キロ。
小柄な子ですが、30キロくらいはあって良さそうです。

常にハアハアしてるので心臓や肺を含めて
レントゲンとエコーで内臓を見てもらいました。

血液検査は異常なし。
便検査も異常なし。
フィラリアはマイナス(やったーー!!)

イボもわき腹のプヨプヨも良性でした。

背骨は年齢相応に痛んでいましたが、これは仕方ないね。
サプリで様子見してみます。

思っていた以上に健康体でしたが
子宮内にお水が溜まり始めているそうです。

避妊手術をしないといけないのですが
まだ軽度とのことで、2週間後に再検査です。

それまでに少しでも体重を増やし
楽しく遊び、幸せな時間を過ごし
手術に耐えられる体力をつけておきます。

高齢で麻酔は気が重いです。
せめてあと2歳若ければ・・・・・

と、うだうだ考えても仕方ないっ!!

とーにかく楽しくて美味しい生活をしましょ♪
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

うへへ。

やっちまったよ。

また増えちゃったよ。


a
バーニーズ、10歳の女の子を個人保護しちゃいました(笑)

a
かなり痩せていますが
性格は抜群に良いようで
人にもわんにゃんにも攻撃性は一切ありません。

稀に見る汚い身体だったのでシャンプーしたら
3回目も泥水だったそうだ(まー君談)

耳も汚れていて赤く炎症してる。
耳掃除は嫌がるけど、素直にやらせてくれたよ。

クラリスと名付けました。
お姫様の名前なんだけど、わかる?笑

http://www.animal-planet.jp/dogguide/directory/dir02500.html

↑ここ見たら、バーニーズの寿命は9歳~11歳だって。

そして、こんなことも書いてあった。

バーニーズ・マウンテン・ドッグの寿命について、
スイスにはこんなことわざがあります。
“生後3年で若犬、3年経ったら良犬、その後3年で老犬になり、それから先は神からの贈り物”。


すっごい素敵な言葉じゃないですか!

クラリスも、もちろん私達も
神様からの贈り物の時間を楽しく過ごしたいですね。
| trackback:0 | commnet:12 | BACK TO TOP |

リハビリ中。

昨年12月に個人保護したライスですが
成長するにつれ心身ともに問題点が見付かりました。

保護直後「小さいうちに早く出すべき」との意見がありましたが
我が家は、どんどん出して、どんどん助けるという主義ではなく
1頭づつ丁寧なケアをし、その子に合った家族との出会いを待つ
出来るだけ丁寧な保護を心掛けている(つもり)ですので
ライスに関しても、出すことに拘っていません。

現在のライスを考えると、やはり婿入りを急がなくて良かったと思っています。

まず性格的な部分ですが、かなり病的な怖がりで
音や声に過敏な反応を示す子です。

猫が飛び降りただけで「ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん!!!」と大騒ぎし
一度、鳴き出すとなだめても叱っても全く泣き止みません。

歯をむき出し、目は充血し、本来のライスの顔とは全く変わり
「大丈夫だよ、怖くないよ」と手を出せば、咬みつく始末。

元々怖がりな子だな~とは感じてましたが
生後2ヶ月の能天気な仔犬が、唸ったり本気咬みするなんて信じられなかったです。

このまま咬む子にしたくなかったので
最初のうちは咬む瞬間に「ダメ!」と教えていて
だいぶ本気咬みはしなくなりましたが
まー君と私の手は傷だらけでした(笑)

そのうち「ぎゃんぎゃん」大鳴きしたら完全無視で
ライスのいるリビングからも出ていくようにしました。

一度パニックになると、1時間でも鳴き続けていたのが
完全無視するようになってから数分で泣き止むようになりました。

パニックになる理由は、いつも些細なことで
猫がジャンプしたとか、私が他の子を叱っているとか
全くライスには関係ないことなんですけどね。

それにしても辛い経験してないパピーなのに
どうしてこんなに病的な怖がりなんだろうと考えると
ライスのお母さん犬は警戒心の塊でしたから
やはり母親の性格を受け継いでしまったとしか思えないですね。

そしてライスは生後1ヶ月に満たないくらいで我が家に来ましたが
早くに母犬と離れたことも原因じゃないかな~。


我が家に来た頃、ブログで「ライスは寝てばっか」と報告しましたが
歩ける時期になっても仔犬らしく走りまわることもなく

なんて手が掛からないのかしら
やっぱりラブじゃないから大人しいのねー
なーんて勝手に思っていたのですが

実はそうでは無かったようです。

成長するにつれ手足がどんどん長くなり
どうにもバランスの悪い体を見て「何になるんだろ?」
と思いだしてきた先月中旬くらいに

ライスは歩くことを完全に止めてしまいました。

最初は足でも痛めたのか?と思ったけど
痛ければ大騒ぎする性格を考えると、痛いわけじゃない。

うんちシッコはケージ内のトイレでしてあって垂れ流しではなく
実はこっそり立って排泄しているとしか思えない。

ライスの性格を考えると
「歩けない」のではなく「歩かない」んだろうな~と思いました。

バランスの悪い手足では歩くのが面倒なので
歩くことを放棄してるとしか思えませんでした。

立たないなら、立たせてやる!
歩かないのなら、歩かせてやる!

ライスのリハビリを開始しました。

a
a
横たわっているライスを無理に立たせていました。
大鳴きして、すぐ横になるけど、また立たせて。

後ろ足が長すぎて、前につんのめってしまうようで
前足に全体重が乗ってるんじゃないか?という立ち方で
体重を4本の手足で支えられない状態でしたが
関節にサポーターを巻いて、毎日意識的に立たせていたら

3日目には何とか歩けるように。
と言ってもライスは「出来れば歩きたくない」という精神状態なので
引き続き毎日リハビリさせていました。

まだまだ成長期のライスなので
歩けば歩くほど改善するはずなのに
どうにも本犬の歩きたい意志が弱く

「このまま歩けなくなったら私は困らないけど、ライスが困るんだよ!」と
毎日毎日リハビリさせていたら

a
ここ最近は活発に走り回るようになりました。

a
まだまだ後ろ足は、ハの字になってしまうけど
なにより本犬が「歩きたい!走るの楽しい♪」の気持ちが芽生えてくれたのが嬉しい。

a
両耳、立ってるじゃん^m^

a
これは方耳だけ立ってるね(笑)

a
まだまだリハビリは続きますが
現在生後4~5ヶ月の成長期ですから
上手にバランスよく成長してくれるように考えていきます。

病的な怖がり&パニックに関しても、だいぶ改善してきています。
ここんとこ全く咬まれてません(笑)

余談ですが
「ライスが歩けなくても私は困らない」と断言した私に
まー君が「いやいや直ちゃんは困るでしょ?」と突っ込みましたが

例えライスが本当に歩けなくなっても
お世話が大変で困るとは思いませんでした。

だって歩けなければ、そういう子用のお世話をすればいいんでしょ?
それだけの事じゃん。

ずっとライスの報告したかったのに
こんなに長文で、まとめての報告となってしまいました。
言葉足らずな部分もあるので、またおいおい報告していきます。
ごめんなさい~!
| trackback:0 | commnet:10 | BACK TO TOP |

うーん。

なかなかブログ更新する時間がありません・・・。

忙しい&お疲れなのは仕方ないにしても
なんちゅーか、、、、

諸々報告したいことはあるのですが

とりあえず今日は、にゃんこの写真でご勘弁を。

a

a

a

気分的に落ち込み気味ですが
わんにゃんに元気もらってるんで近々復活予定です。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |
| HOME |

プロフィール

直子

Author:直子
先住わんこ
黒ラブ クール・7歳
黒ラブ エル・7歳
黒ラブ にゃむ・推定6歳
黒ラブ 咲・推定6歳
グレートデン びすけ・3歳

保護わんこ
黒ラブ 爽・推定10歳以上
バーニーズ クラリス・10歳
黒ラブ セサミ・推定12歳
MIX  ライス・0歳

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。